突然にルーターが必要!? そんな時に利用できるお得なレンタル

>

料金も良心的に設定

レンタルに必要な費用は

気になるレンタルルーターの料金設定。業者によって様々なプランを用意しています。

まずは日毎に料金が発生するプラン。
何日必要になるかはわからないけれど、そうは長くないだろうという時に利用するといいでしょう。
大抵、どこの業者も1日500円前後でルーターを貸し出しているようです。

次に1か月単位で期間を定めているプラン。
1か月ぐらいの長期出張やイベントなどでの利用に最適です。
こちらはルーターの通信量によって前後もしてくるようですが、大体、4000円から8000円ぐらいの価格帯で借りられます。

業者によっては利用日数に応じて◯泊◯日のように細かくプランを用意しているところもあります。
明確にレンタル期間がわかっている場合はこれを利用したほうがお得でしょう。

用途や把握しているレンタルが必要な期間に応じて、リーズナブルになるプランを選びたいですね。

レンタルのデメリット

自分のものではないルーター、大切に使わなくてはなりません。
ですが、いざ壊したとなると弁償の必要があります。
それがもし自分のものの場合は自己責任になります。壊したとしても誰のとがめも受けません。
自分のものでないとなると、少し不安に感じる部分がありますよね。

使用目的がはっきりしていないレンタルも、やめておいたほうがいいでしょう。
レンタル期間が長期に渡ってしまった場合は、どうしても割高になってしまうのです。
プロバイダーなどと長期契約する時と比較すると、大体、月あたり2倍ほど違うと言います。
せっかく、安く済ませようとしているのに、結局、割高になってしまったら本末転倒ですね。

デメリットを紹介してきましたが、やはり、すぐにネット環境を用意してもらえるのは嬉しいところ。
必要な時は利用してみてはいかがでしょう。
そのうえでもっと長期に渡って利用したいと思ったら、購入も検討してみるといいでしょう。


この記事をシェアする