突然にルーターが必要!? そんな時に利用できるお得なレンタル

>

受付簡単。迅速な対応が決め手

レンタルしたいと思ったら

急遽、ルーターか必要、そうなった時は早めにレンタル業者に連絡しましょう。
ネットでの申し込みは24時間、受け付けてくれますが、送付してくれるスタッフは営業時間内にしかいません。
もし、営業時間を過ぎてしまうと、発送は翌日になり、届くのも遅くなります。
朝のうちに申し込めば、届け先のアドレスが業者の所在地の近隣の都道府県なら、その日に届く可能性が高いでしょう。

レンタルの申し込みは基本的にネットでの申し込みが主ですが、時には電話で受け付けてくれる業者もあります。
申し込みを受けたら、業者は即日発送してくれます。
レターパックに入れて、あなたが送ってほしい先に送ってくれます。
それは自宅でも会社でも、宿泊先のホテルでも、入院中の病院でも、送付可能です。

ルーターを使い終わったら

設定などでわからないことがあれば、電話などで対応してもらえます。
業者も多くの利用者の声を聞いてきたプロなので、大抵の質問に対する答えはマニュアル化しています。
定番の質問ならば、電話対応のスタッフがすぐに答えてくれるでしょう。

使い終わったら、早急に返送しましょう。
1日あたりいくらかでレンタルしている場合は余分な料金がかかってしまうからです。

返送用のレターパックに入れて、ポストに投函するだけ。
それだけでルーターの返却完了です。
ただし、少し大きめのタイプのルーターの場合はポストには入りきらないので、郵便局の窓口に持っていきましょう。

場合によっては行く先のホテルや病院にはフリーWi-Fiが入ってる可能性もあります。
借り損にならないように、そのあたりはしっかりと確認しておいたほうがいいでしょう。


この記事をシェアする